Archives

You are currently viewing archive for December 2006
カテゴリー: 犬のニュース
ワンケーキ♪
昨日はパパの手作りケーキを食べたよ♪
くるくるロールケーキにイチゴがのってた☆
ボクはホイップクリームとスポンジに夢中で、イチゴなんて後回し!
とくにクリームが大好きなんだ(^_^)
でもパパもママも、「高いイチゴなのに〜〜〜」って文句言うんだよ〜!!
ちゃんと最後には全部食べるんだから、いいじゃんね〜〜!!
それに高いとか安いとか、ボクには関係ないもんね☆

今日はちょっとひどいニュースを見つけちゃった……(><)
佐賀県のブリーダーさん。
こんなのをブリーダーさん、なんて呼んじゃいけないのかもね。ニュースの記事にも「繁殖場」って書いてあったよ。
パピーミル、なんて言われるようなヒトタチなんだろうね。

死んじゃった犬が、ミイラ化しても放置。
檻の中は汚物まみれ。
そんなところに100匹ものボクの仲間達がTT
お店も持ってて、そっちにも50匹も飼われてるんだって。

それで、死体がミイラになるまで放置したことを、「夏に交通事故にあって犬の世話ができなくなって、そのせいで犬が死んだから、保険会社に見せる証拠として残している」って言ったんだって!
つまり、お金を受け取るためだけに、死体を晒しモノにして、不衛生な環境を作って。
その場所で、出産させたり育児させたりも、続けていたのかなぁ(><)
だとしたら、今生きている子達のココロにだって、汚いってこと以上の、とっても大きなダメージがあったんじゃないのかな。

県の保健福祉事務所が11月から立ち入り検査して、改善するように勧告していたみたいだけど……今はもう12月の終わり。
もっと早く解決できるやりかたはなかったのかな。

佐賀のヒドイ繁殖業者の記事はココで読めるよ。

2006年12月26日(火曜日)...13時53分36秒...comments
カテゴリー: 内緒話
クリスマス♪

メリークリスマス♪
遊びに来てくれたみなさん、楽しいクリスマスになったかな?
ボクのクリスマスディナーは骨付きのラム肉だったよ♪

いつものご飯にお肉がないから、あれぇ?? って思ってたら、パパが骨付きのお肉を持ってきてくれたよ。
ステーキ用の子羊のお肉なんだって!
でもね、ただでさえ、準備に時間がかかっていつもよりも遅い晩御飯になって、いっぱいいっぱい待たされたのに、ココでまた待てなんだよ! ひどいよね〜。
ボクもあせちゃって、なかなかママのカメラをずっと見ていられなくって、そのせいもあったみたいだけどね☆
でもご馳走を前に、カメラ目線でじっとしてるのって、難しいよね〜><

本当はボク用のケーキも作ってくれたみたいなんだけど、パパもママもお腹いっぱいになっちゃったから、あとでなんだって……。
ボクはすぐにでも食べられるのになぁ〜。

楽しみにしていたクリスマスも、あっという間に終わっちゃうね…。でもすぐに大晦日とお正月がくるんだよね♪
またご馳走が食べられるのかな〜♪


GREEN DOG


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ



2006年12月24日(日曜日)...23時51分52秒...comments
カテゴリー: 内緒話
寒い!
先月、徳島の崖で助けられた犬のこと、覚えてるよね?
TVでいっぱい放送してた、あの茶色い女の子だよ。
あのあと、あの子の兄弟の子も保護されたってニュースもあったよね。
あの子たちは今、徳島県の動物愛護センターで、元気にしているみたいだね。
あの子の家族になりたいっていってくれた人も、いっぱいいるんだって。

でもね、あのときのあの崖の近くの公園には、いつも野良の子がいるんだって。何匹も、毛が抜けて、皮膚が見えちゃうような状態の子が。
あの場所には、あんなに大騒ぎになったあとでも、犬を捨てていく人がいるんだって。

今のこの国で、ボクたちが「野良」とか「野生の犬」として、生きていけると本当に思っているのかな?
それとも誰かがきっと拾ってくれるだろうって、思ってるのかな?
それとも……死んじゃえばいいって、思ってるのかな?
ちょっと冷静に考えればわかることなのに、「きっと大丈夫」って自分にもウソついて捨てていくんだろうね。

管理センターの人は、あの犬の家族になりたいって言ってくれた人に、「お近くの施設にも保護された犬はたくさんいます。その犬たちを助けてください。絶対この犬である必要はありません」ってお返事してるんだって。
ボクもそう思う。
助けが必要なのは、あの子たちだけじゃないから。

たとえば東京には、たった今、保護されてて、飼い主さんが見つからなかったら殺されちゃう子がこんなに(都の収容度物情報サイト)沢山いるんだ。
環境省では迷子で飼い主さんを待っている子や、新しい飼い主さんを探している子のデーターベースを公開してるよ。
ココも見てみてね。
まだ参加している自治体が少ないのがとっても残念だけど。

崖っぷちにいた子のその後の記事はココで読めるよ。

GREEN DOG


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ


2006年12月21日(木曜日)...17時41分08秒...comments
カテゴリー: 内緒話
モミジ♪
今日は寒かったね〜(><)
でもほら、まだ綺麗な紅葉がいっぱい♪
イチョウの黄色は終わっちゃったみたいだけど、モミジの真っ赤な葉っぱが、まだまだとっても綺麗だったよ♪

クリスマスまで、もう1週間しかないね〜。
それでそのあとすぐ、お正月だよ! 1年なんてあっという間だよね〜☆

一昨日、クリスマスのイベントをやっていた会社が、初詣のバスツアーをやるんだって♪ もちろんボクたちも一緒に行けるんだよ!
大きい子はダメみたい。それはちょっと残念だね〜(><)
皇居と市谷亀岡八幡宮と東京タワーに連れて行ってくれるんだって!
いつか大きい子も大丈夫ってことになったら、ママにおねだりしてみよっと♪
ボクの一番仲良しのお友達は大きい子だから、今は我慢TT だって行くなら一緒がいいもん!

クリスマスのイベントの記事はココで、初詣のバスツアーの情報はココで見れるよ♪


GREEN DOG



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ


2006年12月18日(月曜日)...21時46分57秒...comments
カテゴリー: 内緒話
カメラ目線なボク
最近のボクは、カメラ目線の練習中☆
いつもママに名前を呼ばれると、ちゃーんとママのお顔を見れるんだけどね、カメラを向けられるとダメなんだよね〜……。
だってカメラを構えたママは、ボクの名前を呼んでも、別にボクに用事があるわけじゃないって、ボク知ってるし!
名前を呼ばれてママを見ても、な〜んにも言ってくれないし、ママのお顔も見えないし、ママはボクを見てくれてないんだもん!!

でもね、最近はカメラ目線の練習をすることになったんだ。
そしたらね、ちゃんとママを見れば褒めてもらえるし、ママを見てちょっとだけ待ってれば、すぐにお散歩を再開できるってこともわかったんだ♪
だから頑張れるよ〜♪
ママがちゃんと喜んでくれるなら、ボクはど〜〜んなコトだって頑張れちゃうもん!
今日のカメラ目線、どうかな〜?


そうそう、最近人間のヒトが感染しちゃって話題になった狂犬病。
ちょっと詳しい記事があったから紹介するね!

日本では1955年からずっと、狂犬病は発生していないんだって。
1950年に狂犬病の予防注射を必ず犬に受けさせること! っていう法律が決まって、それから徐々に減って、最後にはなくなったんだよ♪

だけどね、2005年の調査では、486万頭、登録されている犬のうち74%が予防注射を受けてるんだって。
100%じゃないんだ。
どうしても病気とかで受けられない子もいるんだろうけど、それにしても低すぎるよねぇ……。
なのに更に!
日本には1300万頭くらいの犬が飼われてるんだって。そうすると、日本で飼われている犬のうち、予防注射を受けている犬の割合は40%くらい。半分以下なんだよ!!

もし、狂犬病の子が海外から来たら?
検疫があるから大丈夫、なんかじゃないんだ。
例えばロシアの船には、伝統的に犬を乗せてることが多いんだけど、その子たちは検疫を受けずにこっそり上陸しちゃったりできちゃうみたいで……。
もしも、もしもその子達が狂犬病に感染していて、上陸したときに逃げ出して、何かに噛み付いちゃったらどうなっちゃうんだろう……。

せっかく回りが海な日本。
そんな国だからこそ、飼い主さんたちみんながきちんと、狂犬病の予防注射を受けさせてくれたら、ずっと狂犬病がない国でいられるんだ。

哺乳類全部がかかる病気なのに、何で犬だけ強制されなきゃいけない?っていう飼い主さんがいるみたいなんだけどね……。
あのね、ボク、狂犬病にかかって死んじゃうよりも、毎年1回だけ、チクンってされるほうがいいんだけどなぁ。
ボクはね、ラッキーだと思うよ。
きっと猫さんは、お注射してもらえなくて、だからもし狂犬病が日本で発生したら、とっても感染する危険が高いでしょ。
でも注射をしてもらえる、ボクたち犬は安全でいられるんだ。
人間が決めたキマリだから、狂犬病の法律は人間を守るためのもの、っていうのは正しいと思うよ。
でも、結果的に僕たちもそれに助けられてるんだ。
そのことを、忘れないでよね。
狂犬病について詳しく書いてあった記事はココで読めるよ。
ロシアの船の犬の記事はココで読めるよ。


GREEN DOG


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ


2006年12月01日(金曜日)...17時43分09秒...comments
プロフィール
名前:ルー
性別:男の子
誕生年:2003年
犬種:ミニチュア・ダックスフンド
毛色:チョコレート・タン
ボクは少し大きくなってから、犬ママのいるお家に帰されて、それから今のパパとママのお家に来たんだよ。
応援用のボタンは↓だよ。よろしくね☆
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
リンク
犬の癌
日本獣医がん研究会
がんばれ!! ガンになったWanNyan達
便利サイト
マピオンキョリ測Beta
お勧めトラックバック
<犬>飼い主のマナーとルール(BP)
ミニチュアダックス♪(ブログ村)
ワンワンの手作りご飯、おやつ☆(ブログ村)
犬のニュース(BP)
犬のニュース(ブログ村)
犬の病気・遺伝性疾患(ブログ村)
犬の洋服・雑貨♪(ブログ村)
犬関係の本(ブログ村)
夫婦二人+ワンコとの暮らし(ブログ村)
ダックスフォト(BP)
ブロガー犬(BP)
飼い主のマナーとルール(ブログ村)
マナーとルール
by....ブログ村
TP ダックスフォト
TP ブロガー犬